パナマ|サンタクララ・シスカ|「A DAY」|2021/2022 焙煎豆(深煎り)

地域 チリキ県カンデラ地区サンタクララ

農園 シスカ農園

生産者 ウイリアム・ハートマン

品種 カツーラ

標高 1300-1400メートル

年間降水量 2750ミリ

精製方法 ウォッシュド

開花時期 3月−4月
収穫時期 10月−3月



ハートマン農園のラティボールの従兄弟ウイリアムの農園です。
農園名のシスカはウイリアムの父親の名前。
ハートマン家は、パナマコーヒーのパイオニアのひとりです。
初代ハートマン(アロイス・ハートマン)は1891年、チェコで生まれ、
第一次世界大戦後、パナマに移住。
1940年、二代目ハートマン(ラティボール・ハートマン)が今日のハートマン農園を創業。
この二代目ハートマンの兄弟がシスカにあたり、現農園主のウイリアムの父親です。

サンタクララは標高も高く、ゆっくりと完熟し、
収穫期もゆっくりと長く続きます。それゆえにじっくりと完熟させてから収穫するので
じっくりと甘みと良質な酸味など、恵みを十分に蓄えたコーヒー豆になります。
 100g200g300g
豆のまま
挽く
グラム
豆のまま/挽く

グラム
豆のまま/挽く
 100g200g300g
豆のまま
挽く

豆・エリアから探す

infomation

ごあいさつ

店長:木村 徹

こんにちは! 三軒茶屋珈琲 red-clover店長の木村です。

私のコーヒーとの出逢いは20歳の頃。アメリカ西海岸を、北はバンクーバーから、南米のチリまで制覇したときです。そのとき初めてコーヒー豆は赤いんだと知りました。

それから約17年、ニカラグアのゴメスに出逢い、男同士の夢に向かって共に歩む……私たちの夢は「ニカラグアに学校を建てる」こと。そしてついに! ニカラグアに自分の農園を買いました!! 夢はまだまだこれからです!

皆さま、愛情いっぱいのコーヒーをどうぞよろしくお願いいたします。

実店舗
東京都世田谷区太子堂1-15-11
東急田園都市線 三軒茶屋駅南口から徒歩3分

お問い合わせ
03-6362-3986/080-3212-8025