グアテマラ|アナエロビック・ワイニーパカス|グアルバドール農園|嫌気性発酵ナチュラル|ラスティンガール2020/2021 (生豆)

品名:グアルバドール アナエロビックワイニー144

地域:グアテマラ フティアパ県アステカテンパ

生産者:グアルバドール農園 

農園主:ハイメ・リオス

木の品種:パーカス

標高:1370-1500メートル

年間降水量:1000ミリ

精製方法:嫌気発酵144時間、ナチュラル、天日乾燥

開花時期 3月−4月
収穫時期 1月−3月


グアテマラとエルサルバドルの国境にあるため農園の半分はグアテマラ、半分はエルサルバドルになるため、農園名がグアルバドールといいます。
嫌気性発酵いわゆるアナエロビックは、密閉した袋に500キロのチェリーを入れて、144時間(6日間)嫌気発酵をしたあと、レンガのパティオで天日乾燥させたものです。


曇りがちで雨が多く乾燥も時間がかかるため、発酵したコーヒーチェリーの外皮の風味が良く沁み込みます。本当は日照りが良いほうが乾燥には良いのですが、このコーヒーに関してはベストの気候です。


一帯は火山地域であるため土壌は変成岩で構成されており、ミネラルがバランスよく含まれた土壌です。

500g1kg
重量

重量
500g1kg

豆・エリアから探す

infomation

ごあいさつ

店長:木村 徹

こんにちは! 三軒茶屋珈琲 red-clover店長の木村です。

私のコーヒーとの出逢いは20歳の頃。アメリカ西海岸を、北はバンクーバーから、南米のチリまで制覇したときです。そのとき初めてコーヒー豆は赤いんだと知りました。

それから約17年、ニカラグアのゴメスに出逢い、男同士の夢に向かって共に歩む……私たちの夢は「ニカラグアに学校を建てる」こと。そしてついに! ニカラグアに自分の農園を買いました!! 夢はまだまだこれからです!

皆さま、愛情いっぱいのコーヒーをどうぞよろしくお願いいたします。

実店舗
東京都世田谷区太子堂1-15-11
東急田園都市線 三軒茶屋駅南口から徒歩3分

お問い合わせ
03-6362-3986/080-3212-8025