エチオピア|モカ イルガチェフェ・ナチュラルG1|コチェレ|アイーダ|2020/2021|生豆

イルガチェフェと一言で言ってもエリアは広く各地区ごとで異なる風味を出します。
その中の一つコチェレのイルガチェフェです。

フルーティなイルガチェフェを真っ赤に熟したコーヒーの果実そのまま精製する、
いわゆるナチュラルという方法で精製した逸品。

持ち前の果実感に加え、果肉と外皮が発酵したワインのようなフレーバーです。
その味わいは気品高き女性のようであるため、エチオピア伝説の女王
”Aida”アイーダと名づけました。

地域:エチオピア 南部諸民族州 ゲデオ県 イルガチェフェ郡 コチェレ村

規格:G-1

業態:小農家 ステーション

品種:在来種

標高:1,790〜1,900m

収穫期:10月〜1月

加工方法:ナチュラル

乾燥方法:天日乾燥
500g1kg2kg5kg10kg
重量

重量
500g1kg2kg5kg10kg

豆・エリアから探す

infomation

ごあいさつ

店長:木村 徹

こんにちは! 三軒茶屋珈琲 red-clover店長の木村です。

私のコーヒーとの出逢いは20歳の頃。アメリカ西海岸を、北はバンクーバーから、南米のチリまで制覇したときです。そのとき初めてコーヒー豆は赤いんだと知りました。

それから約17年、ニカラグアのゴメスに出逢い、男同士の夢に向かって共に歩む……私たちの夢は「ニカラグアに学校を建てる」こと。そしてついに! ニカラグアに自分の農園を買いました!! 夢はまだまだこれからです!

皆さま、愛情いっぱいのコーヒーをどうぞよろしくお願いいたします。

実店舗
東京都世田谷区太子堂1-15-11
東急田園都市線 三軒茶屋駅南口から徒歩3分

お問い合わせ
03-6362-3986/080-3212-8025