エチオピア|モカ イルガチェフェ・ナチュラルG1|コチェレ・アリーチャ|ラブ・ファイター|2020/2021 焙煎豆(深煎り)

最高級品質の豆を生産している地域として言わずと知れたイルガチェフェ。
とくに、コチャレエリアは水資源が豊富で、水洗工場も多数存在しており高品質イルガチェフコーヒーを産出する地域の1つとして有名です。

コチェレの中でも優良なコーヒーを生産しているアリーチャ ウォッシングステーション
チェリーの熟度、チェリーの選別技術・精選技術全てにおいて広いイルガチェフェの中でも最も高いレベルのウォッシングステーションです。

日照が強すぎるとチェリーやパーチメントにダメージを与えて、味に濁りが出ます。
そこで、日照の強い11〜15時の時間帯は、チェリーをビニールシートで覆い急激な乾燥を防いぎます。また、通常の乾燥日数が10日間のところ、20日間掛けてゆっくり乾燥を進める(スロードライング)ことで、コーヒー内の水分を均一化させ、複雑でありながらクリーンな味わいを作り出しています。緩やかな乾燥は、劣化のスピードを抑えることができ、通年通して高品質のコーヒーを維持できます。


【データ】
地域:エチオピア 南部諸民族州 ゲデオ県 イルガチェフェ郡 コチャレ地区

規格:G-1

業態:アリーチャウォッシングステーション

品種:在来種

標高:1,800m~2,000m

収穫期:10月〜1月

加工方法:ナチュラル

乾燥方法:天日乾燥

開花時期:2〜3月
収穫時期:10月〜1月
 100g200g300g
豆のまま
挽く
重量
豆の状態

重量
豆の状態
 100g200g300g
豆のまま
挽く

豆・エリアから探す

infomation

ごあいさつ

店長:木村 徹

こんにちは! 三軒茶屋珈琲 red-clover店長の木村です。

私のコーヒーとの出逢いは20歳の頃。アメリカ西海岸を、北はバンクーバーから、南米のチリまで制覇したときです。そのとき初めてコーヒー豆は赤いんだと知りました。

それから約17年、ニカラグアのゴメスに出逢い、男同士の夢に向かって共に歩む……私たちの夢は「ニカラグアに学校を建てる」こと。そしてついに! ニカラグアに自分の農園を買いました!! 夢はまだまだこれからです!

皆さま、愛情いっぱいのコーヒーをどうぞよろしくお願いいたします。

実店舗
東京都世田谷区太子堂1-15-11
東急田園都市線 三軒茶屋駅南口から徒歩3分

お問い合わせ
03-6362-3986/080-3212-8025