コスタリカ|サンタマリア・トラピチェ|ワイニー 2016/2017 焙煎豆




10へクタールのトラピチェ農園は、1948年に曽祖父がモンテベルデの地に移り住み、コーヒー農園を始めました。

伝統的な精製方法でコーヒーをつくり、永年、組合にチェリーを持ち込んでいましたが、2012年になってからサンタマリア家が自家精製するようになりました。

小さな農園にもかかわらず、栽培から精製・乾燥まで農園で行うため、コーヒー豆にわが子のように愛情を注ぎ育て、世に送り出します。

いわずもがな、この農園のナチュラル精製のコーヒーは香り甘み酸味共に極めてます。
まだ知られていない有名ではない小さな農園の実力を味わってください!


超軟質の豆のため、火の入りすぎに注意してください!深めは味が抜けます。浅煎り、極浅煎りがおすすめです。


品名 トラピチェ農園 

生産国 コスタリカ

地域 グアナカステ州モンテベルデ

生産者 フアン・デ・ディオス・サンタマリア

規格 SHB EP

欠点規格 0−6/300g

スクリーン スクリーン16アップ

木の品種 カツーラ、カツアイ

標高1300メートル、年間降雨量3000ミリ、

100%天日乾燥、防風としてバナナの木を利用

精製方法 ナチュラル 

開花時期 3−4月
収穫時期 11月−2017年2月
船積時期 9月
重さ
豆の状態

豆・エリアから探す

infomation

ごあいさつ

店長:木村 徹

こんにちは! 三軒茶屋珈琲 red-clover店長の木村です。

私のコーヒーとの出逢いは20歳の頃。アメリカ西海岸を、北はバンクーバーから、南米のチリまで制覇したときです。そのとき初めてコーヒー豆は赤いんだと知りました。

それから約17年、ニカラグアのゴメスに出逢い、男同士の夢に向かって共に歩む……私たちの夢は「ニカラグアに学校を建てる」こと。そしてついに! ニカラグアに自分の農園を買いました!! 夢はまだまだこれからです!

皆さま、愛情いっぱいのコーヒーをどうぞよろしくお願いいたします。

実店舗
東京都世田谷区太子堂1-15-11
東急田園都市線 三軒茶屋駅南口から徒歩3分

お問い合わせ
03-5787-6164/080-3212-8025